学校協議会フォーラム「家庭・地域と学校が連携した地域防災」~学校協議会の役割

2011年8月30日 09時31分 | カテゴリー: 活動報告

世田谷区では、平成9年より全区立学校に学校協議会を設置し、「地域の方々の参加による地域防災・防犯」、「子どもの健全育成」、「学校教育活動の充実」に取り組んできました。

今回の震災により、日頃からの地域の絆や地域防災、避難所運営訓練の大切さがクローズアップされています。地域とつながりのある学校は、避難所運営がうまく行われています。

災害時、中学生は地域を守る大きな力となります。災害時を想定して、避難訓練などで中学生の参加進めていくことが必要です。

また、顔見知りを増やすこと(地域の子どもを自分の子どもと思える関係)地域の人が自分たちで災害に対処するという意識(当事者意識)が必要です。地域の様々な団体が協力して、地域防災力を高めるための対策が必要です。

区民の関心が高まっている今だからこそ、見直しを連携してやる必要があります。