てるや里美の今までの活動報告

2011年4月16日 19時52分 | カテゴリー: 活動報告

いよいよ、明日公示日となりました。
選挙戦本番を迎える前に、私の今までの活動を知って頂きたく、もう一度まとめてみました。

1.国際交流活動
○オーストラリアでの海外生活の経験を生かし、日本に住む外国人が孤立せず、日本で楽しい生活を送れるよう、中野区国際交流協会などにて、国際交流のお祭りやハイキングなど野外交流を企画。
○JICAの体験的日本語学習ボランティアスタッフとして、外国人に対する東京の一日ガイドなどを担当。

2.環境保護活動
○少しでも、次世代のために緑を守りたいと、NPOメイクザヘブンや、熊森協会とともに内モンゴルなど、国内外での植林や、国内での「きらめ樹間伐」に参加。
○地球の環境の現状や私達の生活を見直すことの大切さを伝えるために、エコロジカルクッキングの講師。
○世田谷区内では、「ストップ温暖化!説明員」として、小学校などでの環境教育にも参画。
○生活協同組合パルシステム東京にて、「六ヶ所から地球を考える」委員会に所属し、青森県六ヶ所村の核燃料再処理施設に関わる啓発活動に参加。全組合員に「六ヶ所再処理工場の本格稼動中止を求める署名用紙」を配布し、3万筆以上の署名を収集。結果、パルシステム連合などでも、脱原発や自然エネルギーの勉強会の開催を積極的に進めることに貢献。

3.食と農に対する活動
○ほとんどの人がからだに不調を感じている中、健康で暮らしていくために食の大切さや日本食のすばらしさを伝えたいと、漢方薬局や東城百合子さんの料理教室での経験を生かして、漢方や薬膳、自然食の講座などを主催。
○赤峰勝人百姓塾にて自然農を学び、区民農園で実践するとともに、千葉県の自然農農家などで援農活動。

4.子育て支援活動
○小さな子どもを持つお母さんが、地域の中で安心して楽しく子育てができるよう、世田谷区自然体験遊び場モデル事業である「きぬたまあそび村」や社会福祉協議会子育てサロン「ダンシング・エンジェル」でのお手伝い。
○生協にて、ファシリテーターとして、お母さんが少しでも子育てから離れ、自分を見つめ、自分について考える場を作るために、子育て中のお母さん向けワークショップを企画。

5.ごみ問題対策活動
○世田谷区に対し、廃プラスチックを可燃ゴミとして回収・焼却されることに反対するために、廃プラスチックの資源化を求める陳情書を提出。

6.平和活動
○平和な世界を作るためには、まずは今の現状と事実をたくさんの人に知ってもらいたいと、きくちゆみさんとともに、東京平和映画祭にスタッフとして関わる。